2013年2月6日水曜日

西中千人展 スタート! 鹿児島から

「 西中千人展 」2013年 全国ツアーがいよいよ始まります。

2月13日からの鹿児島 山形屋画廊を皮切りに、今年は国内9ヶ所で個展を開催、
そしてロンドンのアートフェアに出品させていただきます。

第一弾の鹿児島では、初めての個展となりますが、
鹿児島は、ガラスアートと私の関わりを大きく変えた特別の場所です。


1997年、鹿児島県薩摩町(当時)が主催する公募展 「 第1回現代ガラスの美展IN薩摩 」で、
「深い闇の宇宙を覆す夜明けの瞬間」を表現したガラス彫刻『 爽昧 そうまい 』が大賞をいただきました。



第1回現代ガラスの美展IN薩摩 大賞受賞    『 爽昧 そうまい 』  高さ50cm 
   
アメリカから帰国後、富山のガラス学校で助手の仕事をしながら、勤務終了後、がむしゃらにガラスの彫刻を創り続けていた日々。
人にどう評価されるかなど考えもせず、ただひたすら自分の内面と向き合って
ガラスにぶつかっていました。
そんな時期に、第1回現代ガラスの美展IN薩摩で、大賞をいただくことができたのは、
私のアーティストとしてのスタートの大きな一歩となりました。

現在この作品は、薩摩川内市の市長室に展示されているとのことで、16年ぶりの対面が叶いそうです。

今回の鹿児島展では、色模様のガラス器を壊し、継ぎ合わせてより魅力的に生まれ変わらせる最新作「呼継」をはじめ、自由闊達な造形の器、茶道具、繊細な彫刻など、大賞受賞以来の取り組みを、ご来場の皆様にご覧いただきたいと考えています。

      --------------------------------------------------------------

         ― 未来へ繋ぐ日本の美意識 ―
            西中千人ガラス展      
           2月13日(水)〜19日(火)      
            午前10時―午後8時      
         (最終日19日は午後4時まで)      
         鹿児島 山形屋百貨店 山形屋画廊        
           鹿児島市金生町3番1号         
         電話 099-227-6091 ( 画廊直通 )      

      --------------------------------------------------------------


西中千人 在廊日:13日、14日

『 呼継 よびつぎ 』  高さ34cm





0 件のコメント:

コメントを投稿