2015年2月10日火曜日

チェリーさん、もくもく。フェリーで桜島へ。

今年に入って60回以上噴火している桜島。

鹿児島市内から見る美しい島。


振り撒く大量の火山灰。

至近距離で見る、厳しく神々しい姿。


山頂近くから錦江湾越しに、霞んで見える薩摩半島が幻想的で、

冷たい強風を受けながら、自然との一体感を

「山水に得失なし、得失は人の心にあり」という夢窓疎石の言葉が脳裏に浮かぶ。


初めて鹿児島を訪れたのは、

『第1回現代ガラスの美展IN薩摩』の授賞式だった。

深く暗い宇宙を覆す夜明けの瞬間を表現したガラスの塊。

「 爽 昧(そうまい) 」高さ50cm




あれから20年。

鹿児島での展覧会で、私の作品がどう評価されるのか。

明日から楽しみだ。







0 件のコメント:

コメントを投稿