2014年11月15日土曜日

日本人がデザインしたアメリカの魂!?


脳ミソ(車載コンピューター)の移植手術を終え、ようやく帰宅。
今年、32歳の愛車とは23年間の長〜い絆。
カリフォルニア留学中に一目惚れし、帰国時に引っ越し荷物で連れ帰り、
富山、神奈川、千葉と連れ回して現在に至っています。
半世紀前、この ”アメリカの魂” をデザインしたのは、日系アメリカ人のラリー シノダ氏。

彼の想いを引き継いで、これからも大事に付き合っていきます。



0 件のコメント:

コメントを投稿