2013年7月14日日曜日

作り手の情熱が溢れ出る映画『 利休にたずねよ 』

映画『利休にたずねよ』の内覧試写会にお招きいただいた。
http://www.rikyu-movie.jp/


利休の美への執念。そしてそれを描いた山本兼一氏の原作の面白さは、ご存知の通り。

千利休という茶人の生き方とその美意識に感動した森田プロデューサーが、
自身の切り口で、その思いを伝えたくて創り上げた映像作品。

試写前に、プロデューサーご本人が、この原作を映画化する上での並外れた情熱を語ってくれた。

今作は、彼の初プロデュース作品。
エジプトでピラミッドを眺めながら、初の大仕事を決断したそうだ。
人類の偉大な文化遺産であるピラミッドにも勝る、日本の美意識を映画化し、若い世代にも伝えたいと。

利休が実際に使用したであろう長次郎作の黒樂茶碗を登場させたり、
団十郎さんと海老蔵さんの共演を含め、蒼々たるキャストを揃えたのも彼の努力の結晶。

本気の勝負。情熱を注ぎ、命を削って生み出される表現は力強い。

利休が彼を動かし、彼の熱意が制作に関わる人々を動かし、素晴らしい映像作品を生んだ。

沢山のヒトの心を動かすだろう。

第37回モントリオール世界映画祭 ワールドコンペ部門にノミネートされた。

2013年12月 全国東映系で公開。


0 件のコメント:

コメントを投稿